F5の連打などで更新を過度に行われるとサーバーの負荷が増大。

mod_evasiveなども良く使われる。

ところでjavascriptで簡単にできる対策を一例

document.onkeydown = keys;
function keys() {
  if(event.ctrlKey) { //Ctrl
    if( event.keyCode == 82) {
      return false; // Ctrl + R
    }
  }
  switch (event.keyCode ) {
    case 116: // F5
      event.keyCode = 0;
      return false;
    break;
  }
}

Ctrl+Rにも対応しています。

javascriptを切られればどうにもなりませんが、一応の対策にはなります。

PHPなどで、何かしている場合は</html>の下にコードを書いた方がいいかもしれません。

でないと、先ほどのコードが有効になる前に更新が来てしまうかもしれないからです。考えすぎかもしれませんが、そこまで気にして組まないといけない場面もありますので。

ちなみに、FLASHの動作中はこのコードは意味がないので、ご了承を。

FLASHの中ではFLASHで対応しましょう。